巨人坂本決勝打、ホークス和田12勝目、DeNA筒香通算100号…5日プロ野球 | NewsCafe

巨人坂本決勝打、ホークス和田12勝目、DeNA筒香通算100号…5日プロ野球

スポーツ ニュース

ソフトバンク・和田毅【写真:編集部】
■阪神・藤浪5勝目、西武・菊池2か月ぶり1軍先発で勝利、ロッテ石川11勝目

 プロ野球は5日、各地で6試合が行われた。

 セ・リーグでは2位・巨人が4時間38分の死闘の末、広島に5-4で競り勝ち今季2度目の6連勝。首位・広島と5.5ゲーム差とした。4-4で迎えた9回1死満塁から坂本が守護神・中崎から決勝の左前適時打。続く阿部の中犠飛で突き放した。9回は澤村が1点を失ったものの逃げ切った。先発のエース菅野は4回2失点で降板したが、好調の打線が13安打5得点を奪った。首位・広島はジャクソン、中崎の勝ちパターンで計3失点。3連敗となった。

 中日は4-3でDeNAに逆転勝ちし連敗を4でストップ。最下位脱出した。1点差の9回2死満塁、平田が走者一掃の逆転3点二塁打を放った。DeNAは2連敗。守護神・山崎康が4試合連続失点を喫し4敗目を喫した。8月は4試合登板で計3回2/3で10失点。筒香は9回に両リーグ最多34号。通算100本塁打に到達した。
《Full-count》

特集

page top