【取材の裏側】リオ2016、地球の裏側に日本メディアが大集結…圧巻の360度写真 | NewsCafe

【取材の裏側】リオ2016、地球の裏側に日本メディアが大集結…圧巻の360度写真

スポーツ ニュース

【取材の裏側】リオ2016、地球の裏側に日本メディアが大集結…圧巻の360度写真
リオデジャネイロのバッハ地区に、「Tokyo 2020 JAPAN HOUSE」(以下、ジャパンハウス) が現地時間の8月4日よりオープンする。同日オープニングセレモニーが開催された。

ジャパンハウスは東京2020大会や開催都市東京・日本の魅力を紹介する展示コーナーや、日本文化の体験コーナーなどをオリンピック、パラリンピック期間中に展示し、各国の関係者や一般来場者に日本、開催都市東京の妙味を発信する。

大会期間中、メダリストの会見なども行われるここジャパンハウス。セレモニーにはリオに滞在している全ての日本メデイアが取材に訪れたのではないかと思われるほど、メディア、関係者が押し寄せた。

360度撮影が可能なカメラで撮影した写真を見てみよう。地球の裏側にも関わらず、これだけのメディアが押しよせるオリンピックの規模感を、肌で感じることができた。
《大日方航》

特集

page top