広島・會澤、左手首付近を直撃する死球に会場騒然 数分の治療でプレー続行 | NewsCafe

広島・會澤、左手首付近を直撃する死球に会場騒然 数分の治療でプレー続行

スポーツ ニュース

■菅野の143キロ直球が左手首付近を直撃

 広島・會澤翼捕手が5日の巨人戦(マツダスタジアム)で左手首付近に死球を受けて周囲をヒヤッとさせた。

 1点リードの4回1死二塁。1ボール2ストライクから菅野の143キロ直球が左手首付近に直撃。そのまま一塁ベンチへ。マツダスタジアムは菅野への野次などで騒然となったが、数分後にグラウンドへ登場した。

 2回2死では先制の5号ソロを放っていた。球場中から温かい拍手が送られた。
《Full-count》

特集

page top