清武弘嗣「やっと一歩を踏み出しました」…セビージャで実践デビュー | NewsCafe

清武弘嗣「やっと一歩を踏み出しました」…セビージャで実践デビュー

スポーツ ニュース

清武弘嗣「やっと一歩を踏み出しました」…セビージャで実践デビュー
  • 清武弘嗣「やっと一歩を踏み出しました」…セビージャで実践デビュー
  • 清武弘嗣 参考画像(2016年6月7日)
サッカー日本代表MF清武弘嗣が所属するスペイン1部リーグのセビージャは8月2日、同リーグのグラナダとプレシーズンマッチを行い2-0で勝利した。今夏、セビージャに移籍した清武は、この試合で実戦デビューを飾った。

清武はベンチスタートとなったが、後半21分にFWウィサム・ベン・イェデルに代わりピッチに立ち、インサイドハーフを務めた。大きなチャンスは巡ってこなかったが、限られた時間で能力の高さを見せつけた。

試合後、清武はインスタグラムを更新。「やっと一歩を踏み出しました。」と報告し、試合中の写真を投稿した。「満足せずこれからもやっていきたいと思います。」と続け、さらなる成長を誓っている。

7月12日、右足の内転筋を痛め全治3~4週間と診断されていた清武。一時帰国してリハビリを行い、25日にチームに合流していた。

清武のインスタグラムにファンからは、「復活おめでとう!」「待ってたよ!」「キヨの活躍楽しみにしてる!」「ユニ、似合ってる!」「必ずスペインに観に行きます!」「きよくんのサッカーしてる姿大好きだから応援しまくります!」などのコメントが寄せられていた。

セビージャは8月9日、UEFAスーパーカップでレアル・マドリードと対戦。清武の公式戦デビューとなるかが期待されている。
《桜川あさひ》

特集

page top