競泳・入江陵介が描いた動物は?…松田丈志がイラスト披露 | NewsCafe

競泳・入江陵介が描いた動物は?…松田丈志がイラスト披露

スポーツ ニュース

競泳・入江陵介が描いた動物は?…松田丈志がイラスト披露
  • 競泳・入江陵介が描いた動物は?…松田丈志がイラスト披露
  • 入江陵介 参考画像(2016年4月5日)
  • 松田丈志 参考画像(2016年4月6日)
リオデジャネイロ五輪に出場する競泳日本代表選手の松田丈志が8月4日、同代表・入江陵介の絵心をインスタグラムで披露した。

「入江陵介作」とイラストを投稿する松田。何かの動物ということはわかるが、種類の特定が難しい。特徴は胴体の縦線だ。

松田は、「シマウマ。笑」と入江が描いた動物を明かした。「#待ち時間で絵しりとり」とイラストでしりとりゲームをしていたそうだが、動物当てクイズになってしまったことが想像できる。

入江は自身のツイッターで、「自分の才能にビックリです。」とコメント。4年に一度の大舞台を直前にして、水泳以外に思わぬ才能が開花した模様。

ファンからは、「笑いをありがと~!」「斬新なデザインですね!」「素敵なシマウマですね笑」「とても可愛らしいキツネ…あ、いえ、シマウマですね」「リラックスしているみたいですね!」「アメトーークへの出演待ってます!」などのコメントが寄せられていた。

日本時間の5日に開幕する本大会で入江は、100メートルと200メートル背泳ぎにエントリー。松田は800メートルリレーに出場する。本番を前に緊張が高まる選手たちは、さまざまな方法でリラックスしているようだ。
《桜川あさひ》

特集

page top