ドラレコを車載から外すとアクションカメラになる!ASUS「RECO Sync」 | NewsCafe

ドラレコを車載から外すとアクションカメラになる!ASUS「RECO Sync」

社会 ニュース

ドライブレコーダーに適した機能としては、トンネル通過時など明暗差が激しい場面でも白飛びを軽減するWDRや、衝撃検知時の記録上書きを防ぐ機能も備えている(画像はプレスリリースより)
 ASUSTeK Computer Inc.はドライブレコーダーとアクションカメラを兼用できる2Wayドライブレコーダー「RECO Sync」を、日本市場向けに12日から発売することを発表した。

 基本となるのは、720mAhのバッテリーを搭載したドライブレコーダーで、車載から取り外すと、そのままアクションカメラとして使用できる点を特徴としている。ドライブレコーダーとしてはGPSレシーバーによる位置記録や、Gセンサーによる衝撃検知記録、上書き保護機能などを備えている。

 SONY製CMOSセンサーとF1.8レンズ、WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能の採用により、夜間でもノイズが少なく、フルHD(1080P)解像度で30fpsの動画記録に対応する。視野角150度の広角レンズを搭載しており、本体に58mm径レンズフィルター取り付け溝や1/4インチ三脚ネジ穴を備えるため、アクションカム用のオプションをそのまま使用することができる。

 価格はオープン。予想実売価格は30,000円前後となっている。
《防犯システム取材班/小池明》

特集

page top