【ドラマニア】夏はやっぱりラブに限る!今クールの胸キュン必須の3作品 | NewsCafe

【ドラマニア】夏はやっぱりラブに限る!今クールの胸キュン必須の3作品

芸能 ニュース

ドラマ「好きな人がいること」記者会見
  • ドラマ「好きな人がいること」記者会見
  • 左から:武井咲、トリンドル玲奈、中村蒼、中村隼人/「せいせいするほど、愛してる」完成披露特別試写会
  • ドラマ「時をかける少女」“学生服限定”完成披露試写会
夏と言えば、恋の季節! テレビドラマのなかでも、この時期は恋愛ものへの注目度が格段にアップする印象があります。そこで今日は、毎クール全作品をチェックしているドラマニアな筆者がおすすめのラブストーリーをまとめてご紹介。2016年夏、胸キュン必須の3作品はコレだっ!

■この夏、あなたも恋がしたくなる
三者三様の胸キュンが詰まった「好きな人がいること」

女子高生を中心としたティーン世代から大きな注目を集めているドラマ「好きな人がいること」。「主人公のもどかしい気持ちに共感する」「夏向のツンデレがたまらん!」と、毎週Twitterのタイムラインが激しく更新される月9枠。正直なところ、最初はあのキラキラ感にどこまでついていけるか…とても心配だったのですが、物語全体がポップな会話を中心に展開していくため、とても見やすい仕上がりとなっていて一安心。同じく“夏”“イケメン”をテーマとした「ビーチボーイズ」ともまた一味違う、現実と理想の割合が程よく五分五分な(笑) 2016年らしいお話となっていますよ~。食わず嫌いならぬ、見ず嫌いはちょっぴりもったいないと言えるかも!?
《text:Yuki Watanabe》

特集

page top