阪神鳥谷が9試合ぶりにスタメン復帰 先発落ち後9打数6安打と勝負強さ発揮 | NewsCafe

阪神鳥谷が9試合ぶりにスタメン復帰 先発落ち後9打数6安打と勝負強さ発揮

スポーツ ニュース

■復調の兆し見せる鳥谷

 不振でスタメン落ちしていた阪神の鳥谷敬内野手が3日のDeNA戦で「3番・遊撃」で9試合ぶりにスタメンに名前を連ねた。

 7月24日の広島戦で先発落ちし、フルイニング出場が667試合でストップ。しかし、その後の8試合で9打数6安打と勝負強さを発揮。2日の試合では7回に代打で勝ち越し適時打を放った。再び同点となった9回には二塁打をマークするなど、復調の兆しをつかみかけていた。

阪神のスタメンは以下の通り。

1(左)高山
2(二)荒木
3(遊)鳥谷
4(右)福留
5(捕)原口
6(一)ゴメス
7(中)緒方
8(三)北條
9(投)能見
《Full-count》

特集

page top