天気予報でリオオリンピック日本代表をサポート…ウェザーニューズのチームリーダーに聞く(1) | NewsCafe

天気予報でリオオリンピック日本代表をサポート…ウェザーニューズのチームリーダーに聞く(1)

社会 ニュース

ウェザーニューズのスポーツ気象チーム、天気予報でリオオリンピック日本代表をサポート
  • ウェザーニューズのスポーツ気象チーム、天気予報でリオオリンピック日本代表をサポート
  • ウェザーニューズ・スポーツ気象チームの浅田佳津雄さん
  • 2016世界トライアスロンシリーズ第6戦ストックホルム大会での天気予報
  • ウェザーニューズ・スポーツ気象チームがリオデジャネイロ五輪に持ち込む観測機
7人制ラグビーだったら、「1日3試合ぐらいあるので、その3試合の時間ごとの天気。それぞれのゲームの時間帯の風向きなど」を伝えたという。天気予報が役に立つのは試合だけではない。大会前の合宿先でも有効だ。

「合宿地のその日の天気と先の天気。明日は雨が降るとわかっていれば、今日中に明日やりたい予定のメニューをやっておくか、もしくは明後日にずらすか。そういうスケジューリングのために使っていただいています」
天気がわかることで「準備ができること」が重要と浅田さん。

「我々一般人でもどこか行き先で雨が降るとわかっていたら折りたたみ傘を持って行く。こういう準備です。選手たちも同じで、雨が降るなら雨の時にやること、やらないことがある。それがわかっている、わかっていないのとで、行き当たりばったりでゲームに臨むのとはぜんぜん違ってくる。そういう心づもりというか、準備ができるのが一番大きい」
《五味渕秀行》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top