【夏休み2016】学研、ロボットプログラミング講座8/19・20 | NewsCafe

【夏休み2016】学研、ロボットプログラミング講座8/19・20

社会 ニュース

もののしくみ研究室サマーキャンプ
  • もののしくみ研究室サマーキャンプ
  • もののしくみ研究室
 学研エデュケーショナルは、8月19日と20日にロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」のサマーキャンプを開催する。「ロボットプログラミングで自由研究!」と題して、「自動ドアの制御」と「紙飛行機発射台」の2つの講座を開く。受講料は各9,720円(税込)。

 もののしくみ研究室は、信号機や踏切、温水洗浄便座といった生活に身近な「もののしくみ」を自分の頭で考え、ブロックで組み立て、プログラミングする、新しいロボット講座。現実に起こりうる環境で試行錯誤することで、子どもたちの創造力を養う。

 「自動ドアの制御」では、身近な自動ドアのしくみについて知り、自動ドアを組み立ててプログラミングで動かす。「紙飛行機発射台」では、身近なものに使われているコントローラーについて知り、紙飛行機の発射台とコントローラーを組み立ててプログラミングで制御する。どちらの講座もブロックを繋げてロボットを作り、プログラミングして動かすことを通じて、もののしくみが学べる。また、この講座での体験をもとに、自由研究の発表資料も作れる。
《工藤めぐみ》

特集

page top