佐々木希が“悪女”と化し波瑠に襲いかかる…「ON」4話 | NewsCafe

佐々木希が“悪女”と化し波瑠に襲いかかる…「ON」4話

芸能 ニュース

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
  • 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
  • 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
  • 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
  • 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」
毎週火曜10時放送の波瑠主演ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」。7月26日(火)放送の第3話でゲストとして出演した佐々木希が、今夜8月2日(火)放送回では、“悪女”と化す。

本ドラマは、心に「ある闇」を抱えた新人刑事・藤堂比奈子(波瑠)が、個性豊かなメンバーと共に不可解な殺人事件の犯人と対峙する猟奇犯罪ミステリードラマ。

3話では、幽霊屋敷と呼ばれる洋館で遺体の一部を持ち去られた、若く美しい女性の変死体が次々発見されるという異常犯罪が発生。現場や自宅近くで犯人らしき人物を見たという少女・吉田遙香(住田萌乃)とその母親・佐和(中島亜梨沙)、そして佐和の友人である佐藤都夜(佐々木さん)の証言を元に、犯人の男を追って捜査を進める比奈子をはじめとした捜査班。しかし、捜査に協力する心療内科医師・ 中島保(林遣都)がプロファイリングによって導き出した犯人は女性。時を同じくして、佐和、そして比奈子の2人が犯人によって拉致されてしまう。拘束された状態で意識を取り戻した比奈子の目に映ったのは、本性を現した切り裂き殺人鬼・都夜の姿だった。
《cinemacafe.net》

特集

page top