愛犬の永遠の命?韓国で進むペットクローン技術について | NewsCafe

愛犬の永遠の命?韓国で進むペットクローン技術について

ビックリ ニュース

愛犬の永遠の命?韓国で進むペットクローン技術について
愛犬と永遠に過ごせる、韓国のクローン研究

「愛犬とずっと一緒に暮したい。犬の寿命が人間の寿命と同じぐらいながければいいのに」
と、飼い主であれば一度は願ったことのあるかもしれません。
そんな願いを科学技術で叶えようという試みが、韓国で行われていることをご存知でしょうか。


ペットクローン研究

韓国の首都ソウルの西部にあるスアム生命工学研究院では、ペットクローン技術の研究が行われています。
愛犬とずっと共に暮らしたいという願いを持った飼い主を対象に、この10年間、クローンビジネスを行ってきました。
1匹の値段は10万ドル。日本円で約1000万円です。
ペットクローンを利用する顧客には、世界の王族やセレブ、富豪などがいます。


2006年からスアム研究院では、ペットの飼い主、優秀な麻薬探知犬や救助犬のクローンを依頼する国などからの要望で、800匹近くのクローン犬を生み出してきました。
この研究院では、亡くなったペットの悲しみや喪失感をクローン技術によって生み出す、代替ペットによって守ると約束しています。
《わんちゃんホンポ》

特集

page top