AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」 | NewsCafe

AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」

経済 ニュース

AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」
  • AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」
  • AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」
  • AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」
  • AndroidとWindows OSを搭載!プロジェクター内蔵ファブレット「Holofone Phablet」
 米企業Akyumen Technologies(以下、Akyumen)から、なかなかおもしろい高性能ファブレットが登場する。同社が開発を続けている「Holofone Phablet」は、AndroidとWindows OSの両方で駆動する、デュアルOS搭載ファブレット。それだけでも非常に珍しいが、同製品の最大の特徴は、プロジェクターが内蔵されている点だ。

 スマートフォンやタブレットも進化したもので、すっかりビジネスツールの1つとなった。なかには、それらに発表データなどを保存しているビジネスマンもいるだろう。「Holofone Phablet」は、背面に35ルーメンのプロジェクターを搭載しているので、保存してある情報を投影し、プロジェクトメンバーなどに共有することができる。もちろん、個人のユーザーも、動画をもっと大きな画面で見たい時など、投影すると便利だ。投影サイズは、最大100インチにも及ぶので、もはや小さな画面で見るのがバカバカしくなるろう。大画面なら、ゲームのプレイも捗りそうだ。
《Tsujimura》

特集

page top