長友佑都、「世界の平和を願う」…アメリカ同時多発テロの跡地で祈り捧げる | NewsCafe

長友佑都、「世界の平和を願う」…アメリカ同時多発テロの跡地で祈り捧げる

スポーツ ニュース

長友佑都、「世界の平和を願う」…アメリカ同時多発テロの跡地で祈り捧げる
  • 長友佑都、「世界の平和を願う」…アメリカ同時多発テロの跡地で祈り捧げる
  • 長友佑都 参考画像(2016年4月16日)
イタリア・セリエAのインテル・ミラノに所属するサッカー日本代表DF長友佑都が7月28日、インスタグラムを更新。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロによって崩落したワールドトレードセンター跡地を訪れ、平和への祈りを捧げている。

現在、インテルはアメリカツアーを行っている。遠征の合間、長友はニューヨークのワドトレードセンター跡地に建てられた慰霊碑を訪れ、現在の様子を動画で伝えている。

慰霊碑は滝。周囲に犠牲となった人々の名前が刻まれている。水の音が鳴り響く動画には、長友と同じく祈りを捧げる人の姿もある。

「ここには犠牲になった方の名前が記されている 命があること、生かされていることに感謝。世界の平和を願う」と長友。約3000人が犠牲となった場所で命の尊さと平和を訴えた。

長友のインスタグラムにファンからは、「尊い命、命あることに毎日感謝です」「これ以上尊い命が犠牲になりませんように…」「昨年、行ってきました…あまりの人数に文字通り絶句しました」「私もいきました。日本の方のお名前もあり胸が痛みました」などのコメントが寄せられていた。
《桜川あさひ》

特集

page top