山崎賢人、「斉木楠雄のサイ難」実写化に主演!福田雄一監督が熱望「本来、ツンデレじゃない」 | NewsCafe

山崎賢人、「斉木楠雄のサイ難」実写化に主演!福田雄一監督が熱望「本来、ツンデレじゃない」

芸能 ニュース

福田雄一×山崎賢人/『斉木楠雄のサイ難』
  • 福田雄一×山崎賢人/『斉木楠雄のサイ難』
  • 「斉木楠雄のサイ難」(C)麻生周一/集英社
現在放送中の月9ドラマ「好きな人がいること」に出演中で、主演映画『四月は君の嘘』『一週間フレンズ。』など出演作が続く山崎賢人と、小栗旬主演で「銀魂」実写映画化を手掛けることでも話題の福田雄一監督がタッグを組み、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の人気学園ギャグコミック「斉木楠雄のサイ難」(さいきくすおのサイなん)を実写映画化することが分かった。

生まれながらにして超能力が使える16歳の高校生・斉木楠雄は、超能力が使えるゆえの悩みを抱えて日々を過ごしている。楠雄の周りには、勝手に超個性的な面々が集まって来てしまい、彼らが巻き起こすトラブルを超能力を使って回避するという、なんともサイキックな学園生活。しかし、楠雄の超能力をもってしても、回避不可能な災難が訪れようとしていた…。果たして、楠雄は大切な日常を守り抜くことができるのか――?
《text:cinemacafe.net》

特集

page top