朝食を作るのが"妻"とは限らない…6割 | NewsCafe

朝食を作るのが"妻"とは限らない…6割

ビックリ ニュース

先日、NewsCafeユーザーからアリナシコーナー向けに「一日2食はアリかナシか」というテーマが寄せられ、調査が行われていた。結果は【アリ派】64.2%で優勢…投票と共に届いたコメントを見てみると「私は3食だけど、人がやる分にはアリ」という人から「一日2食にしたらす
先日、NewsCafeユーザーからアリナシコーナー向けに「一日2食はアリかナシか」というテーマが寄せられ、調査が行われていた。結果は【アリ派】64.2%で優勢…投票と共に届いたコメントを見てみると「私は3食だけど、人がやる分にはアリ」という人から「一日2食にしたらすごく体調が良くなった!」という人まで、実に様々。残りの【ナシ派】のほうも「3回食べないとダメでしょ!」という意見より「夕飯しか食べない」「5食が理想的」「不規則で4食くらい?」といった声のほうが多いくらいだった。
日本人の食生活の多様化を実感できる面白い調査だったのだが…ちょうど同じ頃、同じくNewsCafeアリナシコーナーに「朝食を作らない女房…アリかナシか」というテーマも寄せられており、こちらも調査が行われたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…57.3%】
■何様? 女が作ると決めつけないでよ!
■夫が作ってもイイじゃん。イヤなら家政婦雇えば?
■ウチは作らないし寝てますけど悪いですか?
■夕飯作ればいいんじゃない? 朝は忙しいから自分のことは自分で。
■家庭によっていろいろだと思う。でも、旦那が作ってもいいんだよ(笑)。
■朝はパンと果物だから昔から作らない。たまに残った味噌汁とか。
■コーヒー、トーストぐらい自分でやります。
■すみません、私です。
■家族の在り方は多種多彩、家事が妻の仕事とは限らない。
■いつまでも甘えてないでそれくらい自分で何とかしなさい。

【ナシ…42.7%】
■朝食は大切。一日の始まり、作ってあげたい。
■アリが多いのにビックリ! 面倒でも家族のために作りますよ。
■女失格。仕事は理由にならない。単なる言い訳。結婚する資格なし。
■相手を思えば多少なりとも用意したくなるはず。
■母がそうだった。なんか違和感あった。
■朝食くらい作ってほしい。トースト+目玉焼き+紅茶程度でいいんだよ。
■私は5時半起きでお弁当も作ってます。
■特別な事情以外は作って欲しい。
■家事一切やらなかった女房と離婚しました。
■この可能性があるから結婚しないのもある(汗)。

結果は【アリ派】優勢ではあるが、大差ではなく、両派のコメント温度差が激しい。賛否両論、喧々囂々…という雰囲気だ。【アリ派】の意見を見てみると、そもそもテーマの「朝食を作らない女房」という言い回しにカチンときたという人が多い。確かに"女房"という言葉からして大時代的ではあるが…「旦那さんが食べなければ作りませんが!?」「だってギリギリまで寝てて朝食を摂らないのだから、作りませんよ!」という女性ユーザーの声から「そのくらい自分でやる」「夫が作ったって良いだろ」という男性ユーザーの声まで、様々だ。一方で【ナシ派】には「朝ご飯くらい作ってあげたい」という女性ユーザーの声、「女が作って当たり前」という男性ユーザーの声が存在する。
そんななかで印象的だったのが「定年した夫が毎朝サンドイッチを。宝くじの一億円よりうれしい」というコメントだ。夫が働いているときは毎日朝食を作っていたであろう妻だからこそ"宝くじの一億円よりうれしい"という表現になったに違いない。重要なのは"生活スタイルの定番"を追うことよりも、互いを思いやる夫婦であること、なのだろう。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top