インバウンドより安寧…訪日外国人急増に8割超が戸惑いの声 | NewsCafe

インバウンドより安寧…訪日外国人急増に8割超が戸惑いの声

ビックリ ニュース

東京五輪決定を機に、訪日外国人旅行者数が激増しているのはご存知のとおりだ。2014年は過去最高の1341万人、2015年はさらに増加して10月末時点で1631万人超と、昨年を大幅に上回った。各種メディアで毎日のように目にするキーワード「インバウンド」は流行語大賞にノミ
東京五輪決定を機に、訪日外国人旅行者数が激増しているのはご存知のとおりだ。2014年は過去最高の1341万人、2015年はさらに増加して10月末時点で1631万人超と、昨年を大幅に上回った。各種メディアで毎日のように目にするキーワード「インバウンド」は流行語大賞にノミネート、「爆買い」は大賞に選ばれる騒ぎで、この勢いは当面続くとみられている。
しかし、あまりの急増に宿泊施設の供給が追いつかず、特に首都圏ではホテル不足が深刻化しているのもまた周知の事実だ。この問題については、民間の住宅などを宿泊場所として提供する「民泊」が解決の糸口と期待されており、厚労省と国交省は来年4月を目処に「法改正をしない範囲で民泊を全国で解禁する」との方針を決めている。
では、肝心の"民間"は事態をどのように捉えているのか。NewsCafeのアリナシコーナーには「地元に外国人観光客が来てほしいと思っている…アリかナシか」というテーマが寄せられたようだ。調査結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…14.5%】
■たくさん来てほしい。
■もう来てる。多過ぎなければ困る事もないし、見ていて面白い。
■日本の経済それ頼みだからね。日本人より経済を動かしてる。
■問題ないのでは。
■アリと言うか京都ですので既にたくさん来てるので何とも思わない!
■四国在住です。八十八ケ所巡りのお遍路さんが増えた。いい事です。
■外国に仕事や観光で行くようなヤツに限って拒絶する。勝手だな(笑)。
■特亜三カ国以外の外国人なら!
■観光で来てくれるのは有難いがマナー悪いとかはちと困ります…。
■ただし中韓以外で。

【ナシ…85.5%】
■マナーやルールが守られないからどんだけ迷惑か。
■ズバリ治安が悪くなる。
■これ! という観光施設がない。
■善良な人だけなら、どこの国の人でも歓迎する気持ちはあるけど…。
■望まなくても沢山来ています。観光客も爆買いもよく見かけます。
■反日のクセに「日本円好き」は『女子プロ界』だけでたくさんだ!
■中韓の観光客で溢れかえっている、どこの国かと思う大阪。
■横浜はルツボ。来なくて良いとは思わないが中国人はマナーが悪い。
■来ないでもらいてぇな。静かで良い感じなんだからさ。
■マナーの悪い人たちには来て貰いたくない。特に中韓の人はお断り!

【ナシ派】が優勢になるであろうことは予想できたが、結果はなんと8割超と偏った。「治安が悪化するのでは」「マナーやルールが守られないのでは」など様々な不安の声が寄せられるなか、最も賛同票が多かったのは「中国、南北朝鮮だけは嫌だ」「迷惑行為や犯罪しかしない中韓は特に来てほしくない」など、皮肉にも"隣国"への警戒を露わにするコメントだった。頻発するトラブル、あからさまな反日感情…さすがの日本人ももう黙ってはいられないといったところか。
一方の【アリ派】には「来年は第3回瀬戸内国際芸術祭。瀬戸内の離島へ来てください」「井の頭公園やジブリ美術館、吉祥寺、楽しんでほしい」などの好意的な意見が寄せられた一方で、【ナシ派】同様「アリ、ただし中韓を除く」という声も少なくない。
政府は2020年の訪日外国人数目標を3000万人と設定しているが…国民感情との"溝"は埋まるのか。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top