大安吉日、一粒万倍日…「宝くじ」いつ買う!? | NewsCafe

大安吉日、一粒万倍日…「宝くじ」いつ買う!?

ビックリ ニュース

今日12月22日(火)は、「年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ)」と「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」の最終販売日だ。今年の年末ジャンボは1等・前後賞合わせて10億円と史上最高賞金額を更新、テレビCMには
今日12月22日(火)は、「年末ジャンボ宝くじ(第688回全国自治宝くじ)」と「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」の最終販売日だ。今年の年末ジャンボは1等・前後賞合わせて10億円と史上最高賞金額を更新、テレビCMには"宝くじの顔"所ジョージが10年ぶりにゲスト出演するなど、何かと注目度が高い。宝くじを「最終日に買う」という人は多いと聞くし、今日の有名宝くじ売り場はさぞかし混雑することだろう。
しかし、そんななかでNewsCafeのアリナシコーナーに「宝くじは大安吉日に買う…アリかナシか」というテーマが寄せられた。六曜で言えば、今日はあいにく"仏滅"…大安吉日は明日、「天皇誕生日」なのである。宝くじマニアはこのジレンマをどのように乗り越えるのか? 調査結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…29.8%】
■まんまと大安吉日のノボリに吸い寄せられて買ってる(笑)。
■もしくは一粒万倍日。
■大安吉日と書いてあるとつい購入。
■大安もいいけど一粒万倍日か虎の日に買うと当たるよ。
■ジャンボくじは大安か最終日ですね個人的には。
■そんな人もいる。私もついカレンダーをチェックしてる事はある…。
■たまに買うけどやっぱり日を選ぶ。
■宝くじ高額当たるといいなと買って願うのみ!
■大安吉日に買って当たったためしはないが。
■全く当たらない(笑)けど(笑)買うんだなこれが(笑)!

【ナシ…70.2%】
■絶対買わないから関係ない。
■宝くじ興味なーい。
■ギャンブルなんかに一生懸命稼いだ金を使いたくないです。
■一粒万倍日という日に買う。
■最終日の閉店間際に買うと当たる。自分的にはだけど。
■直感のが当たる!
■最後の方に宝くじ売り場を通りかかった時に買う。
■方角や大安占いを守っても当たらないものは当たらない。
■それで当たるなら苦労しないと思う。
■思い立ったが吉日なのだよ。

結果は【アリ派】約3割。多数派となった【ナシ派】のコメントも「そもそも宝くじを買わない」派、「暦を気にせず買う」派、「自分なりのルールに則って買う」派に分かれており、結局のところ過半数の人が宝くじを買うタイプではあるようだ。両派に共通して見られたのは「一粒万倍日もいいよ」「寅の日がいい」「天赦日とかだと嬉しい!」などの声。いずれも季節や干支の組み合わせで"大安と並んで縁起が良い"とされる吉日だ。
しかし、気になったのは【ナシ派】に届いていた「大安吉日に買わなくても、当たるよ…!」というコメントだ。この書き方は、高額当選経験があるかのように見えるが…。無欲の勝利という言葉もあることだし、ここは仏滅を気にせず、最終販売日の売り場へGO!?

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top