年末年始は特に注意! インフルエンザ経験「アリ」6割超 | NewsCafe

年末年始は特に注意! インフルエンザ経験「アリ」6割超

ビックリ ニュース

年の瀬もいよいよ押し詰まり、この先は忘年会だ仕事納めだ大掃除だ帰省だ、と怒涛の日々が続く。そしてめでたく年が明け、正月気分も抜けきらない頃にやってくるのが
年の瀬もいよいよ押し詰まり、この先は忘年会だ仕事納めだ大掃除だ帰省だ、と怒涛の日々が続く。そしてめでたく年が明け、正月気分も抜けきらない頃にやってくるのが"インフルエンザ"流行時期である。
東京都感染症情報センターのデータを見ても、流行のピークは例年1~2月。12月からじわじわと感染者数が増えていき、1月に爆発的な伸びを見せる。それこそ忘年会やら新年会が媒介に一役買っているのは間違いないのだが、だからといって出ないわけにもいかない。その後は概ね2月いっぱい、年によっては3月、4月まで流行が続くケースもある。
さらにいえば、データに表れているのは「病院を訪れインフルエンザ患者と判断された人」の数である。病院に行く気力もなく、家で寝込んでいるうちに治った…なんていうケースを含めると、感染者数はさらに上がることになる。
NewsCafeのアリナシコーナーでは「インフルエンザにかかった経験…アリかナシか」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…60.9%】
■かなり辛かった!! 史上最強だぜぇ…。
■死ぬかと思いました。
■体調管理きちんとしても罹患するものはする。
■数回。風邪とは症状が違うからすぐわかる。
■ゾクゾク悪寒と関節の痛みが…昼か夜かわからなくなるくらい寝てた。
■しかも型を誤診され、薬を間違われたのでなかなか治らなかった。
■大したことないのに1週間も仕事休まないといけなかった(泣)。
■小学生時代に、43度の高熱。凄く温かかった(汗、辛…)。
■風邪こじらせてインフルエンザ併発、肺炎更に併発、1カ月入院しましたわ…。
■うがい手洗い予防接種! でもかかる! かからない人が羨ましい!

【ナシ…39.1%】
■幸いにもまだ一度もないのです。
■予防接種もしたことない。
■何故かかかりません。田舎で人がいないからか。
■体調管理をキチンとしてるので何年も風邪をひいてません。
■人混みにいかないように予防してる。
■そんなもんかからん(怒)。
■正確にはインフルエンザと診断された事がない。
■一度それらしきのはあったが…。
■高熱の風邪症状が出ても、インフルの検査してないので、わからない。
■とても他人事じゃない! 予防接種してもなるみたいだし。

結果は【アリ派】6割超。また【ナシ派】コメントを見てもわかるとおり"アリだとは思うが、病院でインフルエンザと判断されたわけではないのでナシ"という人もいる。実質的には【アリ派】7割前後…といったところではないだろうか。
かかった回数は「20年以上前に一回だけ」「50年以上前にかかった」という人から「4~5年に1回は罹患する。予防接種しているのに…」という人まで、本当に人それぞれ。なかには「阪神淡路大震災の時に。高熱で動けず」と、まさしく"痛む上に塩を塗られた"コメントもあった。
今シーズンのワクチンはA型株2種類、B型株1種類にB型株をもう1種類加えて「4価」となっており、接種料も値上がりしている(価格は自治体・医療機関による)。3株だった例年に比べ予防効果は広がったわけだが、油断は禁物だ。月並みな締めくくりで申し訳ないが、人混みを避けて外出時にはマスク着用、手洗い・うがい、加湿に換気、栄養と休養を十分に…。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top