懐かしの「学校図書館」…どれくらい利用した? | NewsCafe

懐かしの「学校図書館」…どれくらい利用した?

ビックリ ニュース

オフィス用品や教育システムを手がける株式会社内田洋行が、図書の貸出データを通帳に印字できる「読書通帳機mini」を新たに開発、先月から販売を開始してニュースになっていた。同機は2010年に開発された「読書通帳機」のコンパクトモデルであり、ICタグを埋め込んだ読
オフィス用品や教育システムを手がける株式会社内田洋行が、図書の貸出データを通帳に印字できる「読書通帳機mini」を新たに開発、先月から販売を開始してニュースになっていた。同機は2010年に開発された「読書通帳機」のコンパクトモデルであり、ICタグを埋め込んだ読書通帳に貸出履歴を印字することで、読書履歴を可視化できるというものだ。従来機に比べ低価格に抑え、地方公共図書館のほかに全国の小中高校図書館への展開を狙うという。預金通帳の残高のように、今まで読んできた本が着々と積み上げられていく様子は、子供たちの読書意欲向上に繋がることだろう。
そんな折、NewsCafeのアリナシコーナーでは「学校で借りた本は10冊以内…アリかナシか」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…42.7%】
■あまり借りた記憶がない。
■数冊借りたかな!?
■多分借りた事がない。テレビに夢中なアホガキだった。
■小学生の頃に借りたけど中高は借りてないかも。
■覚えてないけど、多分…マンガや明星や平凡は沢山読んだが(笑)。
■何が? 図書室で? 学校で寝たのは10回以内?
■あんまり借りなかった。買って自分のものにして読んだ。
■図書館ハシゴして借りていた。学校図書は種類が少ない。
■校内より市営の図書館に週3回通ってたくさん読んだ。
■図書館まで徒歩3分なので学校ではなく図書館で借りてた。

【ナシ…57.3%】
■昔の事で忘れたが、さすがに10冊は越えていた。
■少なくとも強制的にもっと借りさせられてた記憶があるんだけど。
■小学生の時は本が好きでいろいろと借りた。
■小学校と大学では図書館の本をたくさん借りた。
■毎日のように図書室通ってたから数えきれない。
■小中で1000冊は読んだ。
■高校では3年間で1500冊借りました。
■図書委員長でしたから。
■図書館の蔵書をすべて読み尽くしたと司書にほめられた。
■小学校中学校では全冊制覇しましたよ。

結果は【ナシ派】優勢。【アリ派】も4割超と少なくはないが、寄せられたコメントは「ほとんど借りていない」人と「学校図書館より公共図書館に通いつめていた」人とにに分かれていた。"10冊"という区切りをどう感じるかはさておき、懐かしい「学校図書館」…誰にもいろいろな思い出があるのではないだろうか。
パソコン、スマートフォンなどデジタル機器の浸透から"不況"と言われて久しい出版業界だが、コミックや文庫に混じって元気がいいのが「児童書」市場だ。2014年の売上は約789億円、総売上に対するシェアこそ大きくないものの、堅調な伸びを見せている。少子化が問題視される中でのこの数字は、多くの人が「若いうちの読書は財産」と捉えている証拠だろう。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top