急成長の電子決済市場…「よく使う電子マネー」アンケート | NewsCafe

急成長の電子決済市場…「よく使う電子マネー」アンケート

経済 ニュース

先日、コンビニ大手の一角・ローソンがイオンの電子マネー「WAON」を導入すると発表し、各所で話題を呼んだ。全国約1万2000店舗で昨日から展開しているとのことで、すでに利用した人もいるだろう。ローソンは先月3日にポイントカード「Pontaカード」から初のプリペイド
先日、コンビニ大手の一角・ローソンがイオンの電子マネー「WAON」を導入すると発表し、各所で話題を呼んだ。全国約1万2000店舗で昨日から展開しているとのことで、すでに利用した人もいるだろう。ローソンは先月3日にポイントカード「Pontaカード」から初のプリペイドカード「おさいふPonta」を発行したばかりでもあり、電子マネー戦略を一気に強化する構えだ。
決済件数、金額ともに急成長を続けるIC型電子マネー。2008年には決済件数10億5300万件、決済金額7581億円だったものが、昨年には40億4000万件、4兆140億円と激増しており(日本銀行推計)、2020年には決済金額82兆円を突破するという試算も見られるほどである。
NewsCafeでも「よく使う電子マネーは?」というアンケートが実施されたようだ。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…522件

【1位】nanaco(28.7%)
■よく行くコンビニがセブンイレブン。[男性/50代/会社員]
■チャージしとけば公共料金も支払いできるから。[女性/40代/その他]
■ヨーカドーでパートしてるので、半強制的にnanacoを作らされましたが、近くにセブンイレブンあるので、結果的には意外と重宝しています。[女性/50代/その他]

【2位】Suica(ICOCA、PASMO等含む交通系ICカード)(20.7%)
■通勤に使うので。[男性/20代/その他]
■乗り物に使えてコンビニ駅地下店舗に自販機まで使える。[男性/40代/自営業]
■やっぱり切符をいちいち買わなくて良いのは便利![女性/40代/主婦]

【3位】WAON(16.7%)
■WAONしか持ってない(笑)。[女性/20代/専門職]
■WAONとnanacoだけど、頻度はWAON。スーパー・コンビニ・ドラッグストアすべてで使える。小銭欲しい時(集金とか)に困る事が増えたけど。[女性/30代/主婦]
■ジャルマイルに移行してます。[男性/40代/その他]

【4位】楽天Edy(8.6%)
■会社がすすめるから。[男性/20代/その他]
■前の会社の社食の決済がEdyのみだったので、それ以来ズルズルと…。[男性/40代/会社員]
■一番使える。idが電子マネー? クレジットカードの携帯用だろ。[男性/30代/会社員]

【5位】iD(5.8%)
■特に理由はないが簡単に申し込めたから、そのままずっと…。とっさの時に便利と言えば便利だが使い過ぎに注意だね(笑)。[男性/50代/その他]
■電車バスはSuicaだけど、買い物はiDが便利。後払いで限度額が決まってるし、ネットでも使える。あと近所がセブンだらけなのでnanacoも使う。[男性/40代/会社員]

そして6位は【au WALLET(2.5%)】という結果に。

約3割の票を獲得してのトップはセブン&アイグループの「nanaco」。累計発行枚数は約4112万件(7月末現在)と、5000万件を突破した3位「WAON」や交通系ICカードにリードされているものの、約18万1200店という利用可能店舗数の多さや使い勝手に支持が集まっているようだ。ローソンのWAON導入で、セブンvs.イオンの構図も見えてくる。
同じ買い物をするにも「どうせならポイントが貯まる店舗で」と考えるのは人情の常。今後は電子マネー利用率をいかに高めていくか、いかに顧客の囲い込みを図るかが、流通業界の勝敗を左右する重要なポイントとなることは間違いない。

[文・能井丸鴻]
《Newscafeアンケート》
page top