"先立つもの"と言うからにゃ…「結婚するならお金持ち」7割 | NewsCafe

"先立つもの"と言うからにゃ…「結婚するならお金持ち」7割

恋愛 ニュース

カード入会審査、住宅ローン審査、そして婚活…。なにかと物差しに使われる"年収"だが、同世代の平均年収が一体どの程度なのか、知っている人は案外少ないのではないだろうか。国税庁が公表している「民間給与実態統計調査」を見てみると、男性の場合、20~24歳で265万円、25~29歳では371万円、30~34歳438万円、35~39歳499万円、40~44歳568万円、45~49歳638万円…とある。昨今の婚活市場で"女性が相手に望む条件"は年収500万円とも600万円とも言われていることを考えると、なかなか厳しい数字であると言わざるを得ない。
NewsCafeのアリナシコーナーには、婚活中のユーザーからだろうか「お金持ちと結婚したい…アリかナシか」というテーマが寄せられたようだ。調査結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…69.7%】
■そりゃないよりはある方がいい。
■大金持ちまで言わないけど生活面で余裕アリ、ナシではまったく違う。
■そりゃ、そうだろう。逆に、借金がある人とか、嫌だろ?
■それを鼻にかけない謙虚で堅実な人なら尚良い。
■お金があれば、気持ちに余裕がうまれる(汗)。
■世の中は金。キレイ事は言えない。
■そりゃあね。貧乏とお金持ちなら後者でしょ。
■「アリ」100%だと思ったら30%もやせ我慢の人がいるのに驚き!
■毎日、金の心配する生活からサヨナラしたい。
■これから結婚する人にはチャンスがあるよ。お金持ちでイイ人探せ~!

【ナシ…30.3%】
■最愛の人と結婚したい。
■ない。お金はあり過ぎは良くない。程々が良い。
■金持ちはケチだから嫌だ。
■金持ちって転落して借金地獄になる人も多いから普通がいい。
■金銭感覚が同じ人の方がよい。親戚付き合いも大変そう。
■浮世離れしたお嬢様とは反りが合わなさそう。身の丈に合った人で。
■仲良く力を合わせ生活さえできれば、それだけで幸せです!!
■金あれば親族内の骨肉の争いに巻き込まれそう。幸せて何だろうね。
■男なんで自分で稼ぐから必要ない!
■自分が金持ちになりたい。

結果は【アリ派】7割。思いのほか少ないが、【ナシ派】には「既婚者なので…」「今更…(汗)」というコメントも少なくない。実質的には「結婚相手は金を持っているに越したことはない」と考える人は9割弱程度…といったところ。ただ、一方の【ナシ派】の「(お金がなかったとしても)最愛の人と結婚したい」「自分で稼ぐ」「資産が多すぎると身内の揉め事が大変そう」という意見も至極当然である。これについては【アリ派】の人だって同意したいだろう。
上記のような年収だけで「金持ちかどうか」を判断することはできないにしても、つまりは「しがらみのない大金を持った最愛の人と結婚するか、誰にも文句を言わせないだけ自分で稼いで結婚する」ことができればベストなわけである。…前者よりは後者のほうが前向きで現実的か?

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top