「殿中でござる」になっちゃう!? 約4割が「ズボンは必ず裾上げ」 | NewsCafe

「殿中でござる」になっちゃう!? 約4割が「ズボンは必ず裾上げ」

ビックリ ニュース

今秋、男女ともに「生デニム」が大流行しているようだ。生デニムとは、ウォッシュ加工や防縮加工が施されていない、まったくの未加工デニムのことを指す。洗濯など手入れの仕方次第で独自の味や深みが出せるため「一から育てる」感覚と愛着がクセになるのだ。人それぞれ
今秋、男女ともに「生デニム」が大流行しているようだ。生デニムとは、ウォッシュ加工や防縮加工が施されていない、まったくの未加工デニムのことを指す。洗濯など手入れの仕方次第で独自の味や深みが出せるため「一から育てる」感覚と愛着がクセになるのだ。人それぞれの仕事やライフスタイルでダメージや風合いが変わってくるのもオツなものである。
しかし、未加工となれば当然のことながら"色落ち""縮み"は非常に激しい。「いつもの感じで裾上げしたら、想像以上に縮んでしまった」なんていうトラブルが頻発しているというから気を付けたい。
そんななかではあるが、NewsCafeのアリナシコーナーでは「ズボンは必ず裾上げ…アリかナシか」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…45.6%】
■背が低く足も短いから、既製品は必ず裾上げ必要。
■だって152cmだもん(泣)。足も短いし(泣)。
■横にあわせりゃ縦余る、縦にあわせりゃ横足りず。
■足が短いので仕方ない!
■もちろん股下表示があって選べる物は別ですよ。脚長の人が羨ましい。
■生地がいっぱい余るんですよ(汗)。
■旦那のは必ず、ね。
■外国製のパンツは…日本製より20cm長いので、裾上げが必要です。
■裾上げしないと「殿中でござる」みたいになるでしょ。

【ナシ…54.4%】
■なるべく合うのを買う。
■最近は股下のサイズもいろいろあるからね。
■裾上げは面倒なので必ず合うものしか買わない。
■ロールアップする。
■最初から7分丈くらいのを買います。なぜか丁度いい長さに…(泣)。
■チビだけど元々、短い物もあるからね。必ずではないよ。
■ジーパン切らずに着れるのが唯一の自慢だった。
■うっかりすると短くて困る。
■裾上げした事ないなぁ…既製品だと足りない事の方が多い。
■むしろ足りないので滅多に買わないなー。丈が合うのがあれば。

結果は【ナシ派】やや優勢…とはいえ、全員が"脚の長い人"というわけではないようだ。「最初から短いのを買う」人、「裾上げしなくていいものを選んで買う」人、「折って着用する」人など様々な声が寄せられている。どちらにしても、裾上げ作業の時間を待たされるのが煩わしいという意見は多いようだ。もちろん、なかには「脚が長すぎて既製品は寸足らず。オーダーメイドなんです」なんて人もいるわけだが…。
しかし、裾上げも面倒なことイヤなことばかりではない。筆者は以前、小柄な女性が"裾上げで出た切れ端"を集めてステキなバッグを仕立てていたのを見たことがある。裁縫に自信がある方はトライしてみてはどうだろうか。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top