日本の休日・祝日…「無駄に多いと思う」!? | NewsCafe

日本の休日・祝日…「無駄に多いと思う」!?

ビックリ ニュース

木々は秋色に染まり始め、空気が肌に心地よく…。秋の行楽シーズンを迎え、この3連休は骨休めに出かけている人も多そうだ。しかし「そういえば、何の祝日で連休なんだっけ?」なんて人もいるのではないだろうか。 
10月10日が「体育の日」だったのは昔の話…2000年からは
木々は秋色に染まり始め、空気が肌に心地よく…。秋の行楽シーズンを迎え、この3連休は骨休めに出かけている人も多そうだ。しかし「そういえば、何の祝日で連休なんだっけ?」なんて人もいるのではないだろうか。
10月10日が「体育の日」だったのは昔の話…2000年からは「ハッピーマンデー制度」の適用により、10月第2月曜日となっている。1964年東京五輪の開会式を記念した祝日だったものを、わざわざ日を違えてまで3連休にした意義はあったのか、いまだにしっくりこないという声も聞こえてくる。
そうは言っても、なんだかんだで連休はありがたい…かと思いきや、NewsCafeのアリナシコーナーには「日本の休日(祝日)は多い…アリかナシか」というテーマが寄せられたようだ。調査結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…47.6%】
■はっきり言って迷惑。特するのはリア充だけ。
■関係なく仕事ですが、無駄に月曜祝日が多い。
■祝日を増やせば支持率が上がると思ってる政治屋は馬鹿と違うか?
■多いよ。また増えるんだよね、山の日?
■もうこれ以上はいらない。休み癖がつくと出勤が億劫になる。
■カレンダー通りだけど本当に多く感じる。
■多いとは思うけど、実際は仕事ですよ。
■ハッピーマンデーで意味のない祝日が多い。
■多いが、自由に休める休暇は少ない。欧州みたいにバカンスが必要。
■ハッピーマンデーやシルバーウィーク。すべて元に戻して、土曜も通学にしてほしい。

【ナシ…52.4%】
■恩恵は、公務員と大企業だけ。貧乏ひま無しです。
■職種によっては祝日も土・日も関係ない方もいると思うので…。
■フランスの夏のバカンスなんかから比べれば、少ない!
■先進国の休日状況が分からないので。
■海外の形の休暇の取り方を考えれば日本はまったく少ない!!
■カレンダー上は多いかも。でも、現実は違う。
■もっと欲しい。
■ちょうど良いかと。
■ハッピーマンデーとか無意味な連休は廃止して!
■だいたい休みが多すぎる!! やれ海の日やら山の日って必要?

数字は【ナシ派】やや優勢となっているが、寄せられたコメントを見てみると、何が"ナシ"かの解釈が割れているようだ。同意最多意見は「ハッピーマンデーとか無意味な連休は廃止して!」というもの。つまり「連休多すぎ! この現状、アリ(good)かナシ(bad)かで言えば"ナシ"でしょ」という意見なのである。
一方、「休日が多い? そんなことないない、足らないくらいだから"ナシ"!」という意見もあり、また「カレンダーを見れば多いけど、その通りに休めるわけがないので"ナシ"」という声もある。突き詰めれば「休日・祝日・連休が多すぎるように思う」という人が多数派になるようだ。
ちなみに「他の先進諸国の祝祭日数はどうなのか」という疑問も寄せられていたので調べてみたところ、イギリスは8日、イタリアが9日、ドイツ、フランス、アメリカが10日…ときて、日本の祝日は15日ある。来年からは"山の日"も加わり16日だ。
欲しいのは、休めるかどうかも定かでない細切れの"一斉休業日"ではなく、交代でとる"長期休暇"…コメントからはそんな悲鳴が伝わってくる。

[文・能井丸鴻]
《NewsCafeアリナシ》
page top