吉高由里子「大好きでした」共感する女子続出の「タラレバ」クランクアップで感慨 | NewsCafe

吉高由里子「大好きでした」共感する女子続出の「タラレバ」クランクアップで感慨

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【吉高由里子/モデルプレス=3月20日】女優の吉高由里子が20日、Twitterにて主演を務める日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」(毎週水曜よる10時)のクランクアップを報告した。

【さらに写真を見る】“タラレバ娘”3ショットをもっと見る/仲良しオーラがすごい


吉高は共演する榮倉奈々、大島優子と顔を寄せた3ショットを投稿し「大好きでした。無事終わりました」と報告。「みんなが思ってるよりもずーっとずっとこの現場が好きだったんだ」としみじみ明かし「久々のドラマがドラマ復帰がこれで本当によかった 優子、奈々ちゃんありがとう」とつづった。

◆“タラレバ”女子会に共感の声

吉高は同作で、独身で売れない脚本家として働く30歳の主人公・鎌田倫子役を好演。倫子の高校時代からの親友で、ネイリストとして働く山川香役を榮倉、同じく倫子の親友で居酒屋「呑んべえ」の看板娘・鳥居小雪役を大島が演じ、恋や人生に悩む3人が女子会で“タラレバ”話を繰り返す姿に「心が痛い…」「あるあるすぎてやばい」「私のことですか?」といった共感の声が続出していた。

またドラマの公式SNSではこれまでに撮影時のオフショットを多数公開。役さながらに仲の良いキャストの様子や現場の雰囲気の良さを伝えていた。

◆吉高由里子の投稿にファンから反響

吉高の投稿に対し、ファンからは「最後寂しい~最終回楽しみにしてます!」「お疲れ様でした!ドラマ復帰嬉しかったです」「愛に溢れた現場だったことがとても伝わってきました」「毎週の楽しみが~(泣)」「リアルな内容に背中を押されてました」「ドラマのインスタも楽しかった」といった様々な声が寄せられた。

最終回は22日放送予定。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ、吉高由里子/所属事務所
《モデルプレス》

特集

page top