高橋一生、“感情が顔に出すぎ”なロケで視聴者ノックアウト「1時間が秒で過ぎた」の声 | NewsCafe

高橋一生、“感情が顔に出すぎ”なロケで視聴者ノックアウト「1時間が秒で過ぎた」の声

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【高橋一生/モデルプレス=2月17日】俳優の高橋一生が17日放送のTBS系「ぴったんこカンカン」(毎週金曜よる7時56分)にゲスト出演した。

高橋一生、開始4分のキスシーンに反響 “チャラくて面倒くさい男”が抜群の中毒性「登場からたまらない」

小学校時代からの同級生のお子さんを抱っこし、満面の笑みを浮かべたかと思えば、あまり良い思い出がないという劇団員時代を思い返して顔をしかめるなど、無意識にコロコロと表情を変える高橋。

ロケに同行した安住紳一郎アナウンサーから「結構お気持ち顔に出ますよね(笑)」とツッコまれると、「よく言われます!顔に出ちゃうかー。恥ずかしい」とまたもや恥ずかしさが全面に出たはにかみスマイルで答えた。

◆お気に入りの洗剤を熱弁

家にいる時はほぼ自炊で、洗濯などの家事も得意だそう。

俳優の小林薫からプレゼントされたお気に入りの洗剤について熱弁する場面もあり、「その洗剤、柔軟剤いらないんですよ!洗濯仕上がって干してる最中“わぁこの匂いだ!”って…」と喋り倒したところで「ごめんなさい俺一人…(笑)」と安住アナを置き去りにしてトークを進めたことを反省。
《モデルプレス》

特集

page top