“美しき辣腕弁護士”菜々緒 木村拓哉・新ドラマ舞台挨拶 | NewsCafe

“美しき辣腕弁護士”菜々緒 木村拓哉・新ドラマ舞台挨拶

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【菜々緒/モデルプレス=1月11日】木村拓哉主演のTBS系日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(1月15日スタート、毎週日曜 後9:00 ※初回25分拡大)のプレミアム試写会&舞台挨拶が11日、都内で行われ、女優の菜々緒が注目作への出演に心を踊らせた。

【さらに写真を見る】<日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』プレミアム試写会&舞台挨拶の模様>木村拓哉、SMAP解散後初の公の場

近年女優としての活躍が目覚ましい菜々緒は同作で初の弁護士役。「命を取り扱う現場というよりは病院を守るという立ち位置で役を演じさせていただきます。弁護士の役も初めてですし、キャストの皆さんが大先輩ばかり。毎日緊張しながらも良い刺激を受けて、楽しく撮影をさせていただいております」と充実ぶりを明かした。

同作は木村が初めて外科医に挑み、愛、欲望、友情、嫉妬、プライドが渦巻く病院で「愛しき人の命」「かけがえのない人生」を巡って繰り広げられるヒューマンラブストーリー。菜々緒は壇上記念病院の顧問弁護士・榊原実梨役。その美貌を生かし若いながら政界財界との強いパイプを持ち、副院長の壇上壮大(浅野忠信)とも浅からぬ関係にある辣腕弁護士という役どころとなる。(modelpress編集部)
《モデルプレス》

特集

page top