少年隊の代表曲は「君だけに」?それとも「仮面舞踏会」? | NewsCafe

少年隊の代表曲は「君だけに」?それとも「仮面舞踏会」?

芸能 ニュース

錦織一清、植草克秀、東山紀之から成るグループ「少年隊」。ジャニーズ事務所所属のアイドルの中で最も活動歴の長いグループであり、現在も世代を越えて高い支持を得ている。
数多くのヒット曲を持つ彼らだが、一般が認識する"代表曲"は一体何か──。ふと疑問を抱いたNewsCafe編集部は10月27日にアリナシコーナーにて「少年隊といえば『君だけに』。これってアリ?」という調査を実施した。結果と共に、真っ二つに分かれた意見をそれぞれご紹介しよう。

【アリ…42%】
■幼い我が子を姑に預け、コンサートに行っていました。若かったなぁ…。
■君だけには、少年隊の最高傑作だと思います♪
■やっぱ君だけにがいいよね。
■タイトルは他にも浮かぶけど、歌詞が出るのはコレ。
■今でも、カラオケでたまに唄う。指パッチンも付けて。
■少年隊の曲の中で一番好きだった。懐かしい。
■どうしても、あの指を鳴らしてるイメージ…。

【ナシ…58%】
■少年隊の曲と言えば仮面舞踏会♪ ノリノリな気分で盛り上がる!
■仮面舞踏会でしょう!昨日カラオケで歌った。
■仮面舞踏会好きだったわ!今でも聞くとゾクゾクするわ。
■絶対に仮面舞踏会!君だけにも好きだけどね。
■仮面舞踏会は名曲です。知らない若い方、聴いてみて!
■あえての『デカメロン伝説』。昔のジャニーズは楽しい曲が多かった。

もともと「少年隊」は、まだ20~30人しか居なかったジャニーズJr.に対する総称だった。
松原康行が元・少年隊だったという時代を知っている方はどれだけいるだろうか。1981年からテレビ東京で始まった番組のスタートに合わせ、錦織・植草・松原の3名で結成されたグループ「Bチーム」が、後に「ジャニーズ少年隊」に変名。1982年には、松原から東山にメンバーが入れかわり、現在の顔ぶれとなったという。
《NewsCafeアリナシ》
page top