"つけまつげ男子"現る!? 「ネイリストになりたい」イマドキ男子の価値観 | NewsCafe

"つけまつげ男子"現る!? 「ネイリストになりたい」イマドキ男子の価値観

恋愛 ニュース

「全体的に線が細くて、見た目ばかり気にしている」「声が小さくて、どこか頼りない」 最近の若い男性について、そう嘆くアラサー・アラフォー女性は少なくありません。

そんな中、最近電車の中でなんと、つけまつげをつけた男子を発見しました! 若い女の子の必須アイテムのおかげで、ぱっちりとした目元を手に入れた彼。満足そうな表情が印象的でした。

今の若い男性は、女性のカルチャーを取り入れるのに抵抗がありません。スカートをはいたり、レギンスをはいたり、カチューシャをはめたり、メイクをしたり…。楽しそうなもの、気持ちのよさそうなものは、気にせず平気でトライ。以前、大阪の20代サラリーマン男子に「今の仕事をしていなかったら、してみたい仕事は?」と尋ねると、「ネイリストです。かわいくて、楽しそうですよね」とあっけらかんと答えてくれました。

男子の変化は、ファッションや見た目だけではありません。最近聞いた印象的なコメントは、ある大学生男子による「あ~。はやく年金もらいたい~」というもの。働きたくない。少しずつでいいから安定した収入が欲しい。ある意味、シビアに現実を見すえた発言ともとれます。

「恋愛やセックスにガツガツしない草食系」などとひとくくりにされがちな今の若者ですが、そこには、恋愛だけでなくすべてに対して控えめ&冷静で、「男らしさ」にこだわらない若者像が見え隠れします。

そしてもちろんその兆しは、もう少し上の世代=アラサー男性たちの中にも浸透してきているのです。

あなたの身のまわりにも、昔ながらの「男らしさ」に欠けたイマドキ男子はいませんか?あなたはそんな彼らを、受け入れることができますか?

[ライター 五百田達成/「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰、オトナ女子の恋愛・結婚・仕事の悩み相談を受ける恋愛カウンセラー。詳細はオフィシャルブログまで(http://ameblo.jp/iota-s/)]
《NewsCafeコラム》
page top