戦国武将人気を考える~NewsCafeアンケートより~ | NewsCafe

戦国武将人気を考える~NewsCafeアンケートより~

社会 ニュース

年々食欲が優先するようになるのは悲しい事である。友人から「信州の別所温泉にマツタケを安く食べられる店があるから行こう」との誘いに意地汚く出かけた。
ついでに上田城址に足を伸ばす。"歴女ブーム"に火をつけた三年前のNHK大河ドラマ「天地人」の真田の本拠地である。相変わらず歴女とおぼしき若い女性達で上田城址界隈は大賑わい。城址自体は関が原で真田家は東西に分かれ、大いに徳川家康を苦しめた咎から「大掛かりな城郭の建設を許されず…」で、こじんまりとした屋形跡と言う風情であった。

城址前の売店ではイケメン・真田幸村をプリントしたTシャツやバンダナが良く売れていた。そんな光景を見ていて気がついたのが「歴女は女同士で旅行」が圧倒的に多いと言うことだ。そういえば休日にウォーキングをする公園での「コスプレ大会」でも女性だけの武将コスプレ大会が大人気。ゲームソフト的なコスチュームではあるが中々きまっているので感心する。

さて、NewsCafeでは最近「人気武将投票」を行ったそうだ。女性編集者からデーターをもらうと『回答総数4527件:1位…織田信長(925人)2位…伊達政宗(767人)3位…真田幸村(661人)4位…上杉謙信(416人)5位…直江兼続(332人)以下武田信玄(・徳川家康・豊臣秀吉・毛利輝元』。
編集者によると、アンケートが盛り上がった要因は戦国BASARAなどのアクションゲームの人気大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の影響。ちなみに彼女は「私は織田信長が好きです。理由は新しい物好きで太く短い人生だったから」と答えた。

昔は、歴史小説をよく読み・歴史上の人物の生き方に興味を持つのは中年男性たちだったが…と変化に驚かされる。なぜ若い女性が戦国武将に興味を持つのか。そして、上位に一癖ある武将がランクされるのかについては文化論的に奥深いテーマだ。

識者は「頑張る肉食系?女性は、やさしいだけの草食系男性ではなく、大胆な生き方をする肉食系男性を好む。しかもイメージする肉食系男性は体育会的マッチョではなく今や絶滅危惧種である知的肉食系。実際、探すのが大変だが、そこで自分の理想の男性を戦国武将に投影する。一癖あるが、"やるときはやる・ネクラではない・余り女の影がない武将"と考えると信長・正宗・幸村と言う選択になるのかもしれない』と述べた。

大河ドラマより戦国アクションゲームの影響が大きいのでは…と言う見解はうなずけるが、調査対象は女性。女性に影響があると予想されるのが「現代に生きる主人公が歴史上のある時代にタイムスリップして大活躍する」と言う設定のTV・映画のドラマやコミックでだ。有名俳優が演じる脳外科医が幕末にタイムスリップしたり、高校生がタイムスリップして信長になったり…と言う例の奴である。

巧みに現代と過去をミックスする「臨場感と意外感」が多くの戦国武将のファンを作ったのではないだろうかと考える。…と同時に、よほど男性陣も頑張らないと、と強く思った。

[気になる記事から時代のキーワードを読む/ライター 井上信一郎]
《NewsCafeコラム》
page top