あの80年代のヒット商品が帰ってくる | NewsCafe

あの80年代のヒット商品が帰ってくる

経済 ニュース

1980年代から90年代にかけて流行した清涼飲料水「はちみつレモン」「はちみつレモンサイダー」(サントリー食品インターナショナル)が復刻し、10月4日から発売することが発表された。レモン果汁にハチミツなどで甘みをつけた清涼飲料水は、もともと欧米ではレモネードとして広く親しまれていたが、日本ではほとんど飲まれていなかった。86年の発売当初は"冬場のホット飲料"として発売され、その後さわやかな酸味と健康的なイメージから夏場やスポーツ後の清涼飲料として人気が急上昇。89年の出荷量が1500万ケースという大ヒット商品となった。

80年代にヒットした飲料水の復刻といえば、83年に日本で販売を開始した炭酸飲料水「メローイエロー」(コカ・コーラシステム)も6月より発売されている。「メローイエロー」は、シトラス風味の炭酸飲料で、発売当時は「とっても訳せない味」というキャッチコピーで人気を集めていた。

昔大好きだったのに、気が付くと見かけなくなってしまった飲料水。アナタにとって「もう一度飲んでみたい思い出の飲料水」はありますか?
《NewsCafe》
page top