ナイナイ岡村 K-POP居酒屋でビミョーな体験 | NewsCafe

ナイナイ岡村 K-POP居酒屋でビミョーな体験

芸能 ニュース

かねてより「少女時代の大ファン」と公言しているお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史。以前、コンサートに行った際も「完成度が高い」「9人の個性が凄い」と、K-POPの魅力にとりつかれたようなのだが、26日深夜放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で"K-POP居酒屋"なるところに行ったことを報告した。

岡村は「店員さんが少女時代の衣装を着ているらしい」と耳にした噂が気になってしまい、博多華丸・大吉の大吉に連絡して一緒に行った。しかし、実際に行ってみると、店内BGMがK-POPの普通の居酒屋で、「カムサハムニダー」(ありがとう)と挨拶してきた店員はなんと日本人。さらに少女時代の衣装を着ているにもかかわらず、KARAのダンスを踊りだすなど、なんとも不思議な空気。あまりのゆるさ、完成度の低さに逆にかわいらしくなってきて楽しんだのだそう。

岡村の「少女時代」「K-POP」へのはまり具合に、後輩芸人たちは「こんな岡村さんの幸せな時代は来るのであろうか?」と心配しているそうだ。
《NewsCafe》
page top