十数年前のトラブルは、テレビ番組での政治的発言 | NewsCafe

十数年前のトラブルは、テレビ番組での政治的発言

芸能 ニュース

報道によると、人気タレント・島田紳助さんの暴力団関係者との交際発覚問題で、大阪府警が2005年にこの暴力団幹部の関係先を家宅捜索した際、島田さんから幹部に宛てた直筆の手紙や、幹部と同席した写真が見つかっていた。

関係者によると、島田さんは手紙を書いたことは認めているが、写真を撮った記憶は定かではないという。また、この暴力団幹部が競売入札妨害などの容疑で大阪府警に逮捕されたことを心配し、自分が経営する店で高額な飲食をしてくれたことをメールで感謝していた。

島田さんが23日の記者会見で、同幹部と知り合ったきっかけとされる十数年前のトラブルは、関西テレビ系の番組「人間マンダラ」での政治的な発言をめぐる右翼団体とのトラブルが発端。渡辺被告を通じ、同幹部が解決に乗り出していたことがスポーツ紙の取材で判明した。
《NewsCafe速報》
page top