史上最速2000奪三振を達成 | NewsCafe

史上最速2000奪三振を達成

スポーツ ニュース

プロ野球、西武の石井一久投手(37)は、7日のソフトバンク戦(西武ドーム)で、四回に多村から三振を奪い、通算2000奪三振を達成した。プロ野球史上20人目。
投球回1967回2/3での到達は、江夏豊(当時阪神)の2072回を抜き、プロ野球史上最速記録。
試合は、ソフトバンクが七回に逆転し8-1で快勝。石井は7回2失点で5敗目を喫した。
《NewsCafe速報》
page top