「正直役者は諦めてる」苦しい胸の内を明かす | NewsCafe

「正直役者は諦めてる」苦しい胸の内を明かす

芸能 ニュース

Twitterでの発言が物議をかもし、所属事務所を退社した俳優の高岡蒼甫が、現在の心境についてつぶやいている。

29日、高岡は「正直役者をやることはもう諦めてるかな。何となくわかるでしょ。けど日本は頑張って欲しい。だけだよ。」「俺はみんなの代弁者で充分さ。活動家にもならないし、政治家にもなれない。ただ一国民として国を愛してただけですよ。だからさ、もう表には立てないんだ。伝えて欲しいことがあったら俺が伝えるよ。だからいつでも言ってよね!」とファンに向けて発信。

「俺だって辛いさ。皆さんには本当に感謝してる。人に迷惑をかけ続けてる今の現状がとても苦しくなってしまったよ。こんなはずじゃなかったけど、側にいる人も守れないなら俺はただのうんこ野郎だ。皆に言いたいのはこの国のことをもう少し、後10倍ぐらい本気で考えてみて下さい」と、一連の騒動に関して、妻である宮崎あおいや周囲への気づかいなど、苦しい胸のうちを明かした。

引用:Twitter
《NewsCafe速報》
page top