北島敗れる、まさかの4位…世界水泳100m平泳ぎ | NewsCafe

北島敗れる、まさかの4位…世界水泳100m平泳ぎ

スポーツ ニュース

水泳の世界選手権は25日、中国・上海で男子100メートル平泳ぎ決勝を行った。
2位で決勝に進んだ北島康介だったが、1分00秒03の4位に終わり、メダルを逃した。
北京五輪銀メダルのアレクサンダー・ダーレ・オーエン(ノルウェー)が58秒71で初優勝した。
北島は試合後のインタビューで「表彰台にも上れていない、弱いっすね。これを機に強くなりたいと思う。ダーレオーエンは強いよ、今の自分では敵わない。でも彼に勝てることをこれから考えていく楽しみができた」とコメントした。
《NewsCafe速報》
page top