ディズニーランドで1日ハッピーに過ごせる裏技 | NewsCafe

ディズニーランドで1日ハッピーに過ごせる裏技

ビックリ ニュース

夢と魔法の王国「東京ディズニーリゾート」。敷地内にいるだけでワクワク、ドキドキの楽しい時間を過ごせる国民的人気テーマパークですが、とっても"幸せな時間を過ごせる裏技"があるのです。

それは、1年に1度の誕生日。「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」で園内のキャスト(店舗、清掃、案内をしているスタッフ)に「誕生日です」と申告すると"誕生日シール"をもらうことができます。このシールに名前を書いてもらい、目立つところに貼っておくだけで、シールをみた園内のキャストやキャラクターが「ハッピーバースデー♪」「素敵な一日を」と声をかけてくれ、一日中お祝いされてとても幸せな気持ちになれるという裏技。

実際に記者が「東京ディズニーシー」に遊びに行き、「ヴェネツィアン・ゴンドラ」というディズニーシー内の運河をめぐるというアトラクションに参加した際に、キャストから「きょうはお誕生日の方がいます!」と紹介され、乗船していたほかのお客さん全員に「ハッピーバースデー」を歌って祝ってもらうというサプライズが。これにはビックリ、少しだけ恥ずかしい気持ちもありましたがとても嬉しいサプライズでした。

誕生日シールは特に身分証明書も必要なく、自己申告制なので誕生日当日でなくてもOK。またレストランなどでも特別サービスを受けられるなんてこともあるかも…。
ほかにも「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」でも配布しているので、誕生日の人、または誕生日が近い人は、せっかく遊びにいくのですから、いつもより少しだけ特別な時間を過ごしてはいかが?
《NewsCafe》
page top