有村智恵、史上初のアルバトロス&ホールインワン同時達成 | NewsCafe

有村智恵、史上初のアルバトロス&ホールインワン同時達成

スポーツ ニュース

報道によると、15日に開幕した女子ゴルフの国内ツアー、スタンレー・レディース第1日で、有村智恵(23)がアルバトロスとホールインワンを同一ラウンドで達成した。

有村は、8番パー5(503ヤード)で第2打を直接カップインさせるアルバトロス、さらに後半の16番パー3(135ヤード)でホールインワンを記録した。主催者によると、アルバトロスとホールインワンを同一ラウンドで記録したのは、日本のプロツアー史上、男女を通じて初めて。有村自身は一昨年(09年)4月のフジサンケイレディス第1ラウンド以来2度目のアルバトロスで、ホールインワンはツアーでは初めて。この日は通算7アンダーでホールアウトしたが、「ちょっと怖いですね。アルバトロスもホールインワンも完ぺきなショットでした。今夜は宿泊先のホテルで"お返し"の意味も込め、宴会の幹事を務めさせていただきます」と喜んだという。
《NewsCafe速報》
page top