皆藤愛子 月9で連ドラレギュラー初出演 | NewsCafe

皆藤愛子 月9で連ドラレギュラー初出演

芸能 ニュース

報道によると、フジテレビ系「めざましテレビ」の人気キャスター・皆藤愛子が7月11日スタートの同局系月9ドラマ「全開ガール」(月曜後9・0)に出演することが26日、分かった。

連続ドラマにレギュラー出演するのは初めて、同作は主演の新垣結衣ふんする国際弁護士・鮎川若葉と、NEWSの錦戸亮が演じるバツイチの育メン山田草太が繰り広げるラブコメディー。皆藤は若葉が世話することになった上司の娘と、草太の息子が通う保育園のアイドル的存在の保母さん役。皆藤はこれまで5本のドラマに出演しているが、連ドラのレギュラー出演は初めて。当初は「無理です」を連発していたそうだが、子供好きで保育園の先生はあこがれの職業だったことから出演を決意した。
《NewsCafe速報》
page top