ナイナイ・岡村「AKB48総選挙にゾっとする」 | NewsCafe

ナイナイ・岡村「AKB48総選挙にゾっとする」

芸能 ニュース

9日の「第3回AKB48選抜総選挙」の開票イベントは、テレビ速報でも流れるほどの話題となった。
その総選挙についてナイナイの岡村隆史が、自身のラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で発言した。

総選挙が行われた9日の深夜(翌10日午前)、「僕だけでしょうか、ゾッとしているのは」と切り出し、「CDをたくさん買って握手くらいしかできないでしょ。逆ホストクラブ、あなたのナンバーワンにしてあげるわっていうのと同じようなことやと思うんです。でも総選挙ってパッケージが良いわ。秋元さんが1番スゴい」とシステムについて言及。
AKB48のプロデューサーの秋元康といえば、ナイナイもはまったおニャン子クラブのプロデューサーでもある。このことに「秋元さんはいつまでも時代の中心にいる」と関心を寄せたが、1つ懸念していることがあるようだ。

岡村は「新田恵利さんが好きやったんですよ。その後、何年かして、『実は夕焼けニャンニャンやってたときも彼氏いました』とか言われた時のショック。『あの人と仲悪かったんですよ』って言われた時のショック。そういうのやめてよ!」と、かつて夢中になっていたアイドルの数年後の告白にショックをうけた自分と重ね合わせ、AKB48にたいしての"注文"をラジオで熱く語っていた。
《NewsCafe》
page top