毎日気をつけていてもつい…トンデモ遅刻理由 | NewsCafe

毎日気をつけていてもつい…トンデモ遅刻理由

経済 ニュース

朝は1分でも、1秒でも多く寝ていたいと感じる方も多いのではないでしょうか。夏期限定での始業時間前倒しなどもあり、起床時間が早くなっている場合も多いかと思います。もちろん、それだけではなく、普段からどんなに注意をしていても寝坊や遅刻をしてしまうこともチラホラ…そんなとき、ついつい口から出てしまった、会社で聞いたオドロキの言い訳はありませんか?
そこで今回は「あなたが聞いたオドロキの言い訳」を紹介します。

言い訳
友人「事故にあったんです」
先生「大丈夫か?」
友人「はい。見てただけですから」

言い訳
・通勤のバスの運転手さんに蹴られてバスを降ろされました。

言い訳
・最近遅刻してないから今日はオッケーですよね?

言い訳
・近所のおばさんに捕まって、世間話に付き合わされました。

言い訳
・(明らかに徒歩なのに)「道が混んでて…」。

言い訳
・「夢の中で出勤していました!」

言い訳
・サイフどころかバッグごと家に忘れた事に駅で気付きました。

言い訳
・自転車に乗り遅れました。

言い訳
・好天気続きで水かさが減っていて、船がでなかったので…。

言い訳
・顔にアレルギーが発症してひくまで待ってました。(実際は二日酔い)

言い訳
・油断した。

もちろん正直に話すことも大事ですが、上記で紹介した言い訳のほかにも、思わず笑ってしまった言い訳や、ツッコミを入れてしまった言い訳などがあるかと思います。アナタが過去にしたことがある面白い言い訳や、聞いたことがある言い訳などがありましたら、是非、ご投稿下さい。
《NewsCafe》
page top