キリンカップサッカー2011 日本vsペルー | NewsCafe

キリンカップサッカー2011 日本vsペルー

スポーツ ニュース

キリンカップサッカー2011の日本vsペルーが1日行われ0-0で引き分けた。日本は3-4-3の新システムでスタートするがこれが機能せずに前半を0-0で折り返した、後半に入ると本田を投入し従来の4バックに戻したがリズムこそ前半より格段に上がったが決めてを欠き得点することはできなかった。日本代表は7日にチェコ代表と対戦する。

「キリンカップサッカー2011」
日本vsペルー
キックオフ 19:20
会場:新潟・東北電力ビックスワンスタジアム

※試合終了
日本 0-0 ペルー

前半0分
日本ボールでキックオフ

前半3分
日本は3-4-3の布陣。両チームともまずは相手の出方をうかがっている

前半7分
ペルーは中盤での速いパス回しから形を作っている。FWファルファンの裏を狙う動きに注意が必要だ。

前半12分
日本は右サイドからの攻撃が目立つ。なかなか縦に入るパスが少なくまだチャンスらしいチャンスはない

前半15分
日本安田が左サイド突破からクロスを上げるがカットされる

前半17分
遠藤がゴール前にクロス。関口が走りこむがこれはタイミングが合わず

前半22分
日本のフリーキック。キッカーは遠藤。ゴール前に送るとみせて中央の長谷部へグランウンダーのパス。長谷部が右足で合わせるが
わずかに枠を外れた

前半26分
ペルー・バルビンが中央から強烈なミドルシュート。川島がなんとかはじいた

前半30分
ペルーが左サイドを突破。日本は相手のダイレクトで裏を取られるシーンが目立つ

前半36分
ペルーがカウンターから速攻。最後はゴール左よりのクエバがシュートを放つが枠を外れる

前半45分
前半終了。日本は3-4-3がうまく機能しておらず両サイドからの攻撃が単調で変化をつけたい。後半は大幅なメンバー交代も
予想される。

後半0分
ペルーボールでキックオフ

後半4分
日本はシステムを4バックに変更。早くも前半とは違いリズムが生まれてきた

後半9分
日本のフリーキック。ゴール正面約25メートル。キッカーは本田。直接狙うが枠を外れる

後半15分
ペルー
クエバOUT チロケIN

後半22分
日本

前田OUT 長友IN
関口OUT 李IN

ペルー
ファルファンOUT ルイディアスIN

後半26分
安田OUT 興梠IN

後半28分
クルサードOUT ロバトンIN

後半29分
伊野波OUT 森脇IN

後半36分
両チームとも決め手にかける展開が続く。現在のところペルーのシュートが5。日本は3

後半38分
本田が中央でボールを受け倒されながらもすぐに体制を整え強烈なミドル。これは枠を外れる

後半43分
日本が終盤立て続けのピンチ。GK川島の連続セーブで何とかピンチをしのいでいる。

後半45分
長谷部OUT 細貝IN

後半48分
日本のフリーキック。ゴール正面左より約25メートル。キッカーは遠藤。直接狙うがゴール右に外れた。
ここで試合終了。
《NewsCafe》
page top