女子プロレスラーに「殺してやる」…無職の男を逮捕 | NewsCafe

女子プロレスラーに「殺してやる」…無職の男を逮捕

スポーツ ニュース

報道によると、人気女子プロレスラーの春日萌花さんに「殺したい」などのメールを送ったとして9日、神奈川県警都筑署は大阪府泉大津市松之浜町、無職小林直記容疑者を脅迫容疑で逮捕した。小林容疑者は2010年2月上旬、春日さんに「やっぱり、殺さなきゃだめ」「許さない。殺したい」などとメールを送って脅した疑い。調べに対し、小林容疑者は「やった覚えはありません」と供述しているという。

小林容疑者は2009年11月、東京都内であったファンイベントで、春日さんに「胸を触らせろ」などと言って拒まれたため、春日さんがファン向けに公開しているメールアドレスに、イベント以降、「裏切られた」「信じていたのに」などのメールを数百件送信したという。

春日さんは、自身の公式ブログで「私のラジオ番組の投稿用のメールやブログでの中傷が続き、自分だけにとどまらず周りの方にも迷惑をかけることになってしまったので、今年の1月に警察に相談し、今回報道された結果になりました。皆さんにご心配をおかけした事を心よりお詫びいたします」と心境をつづっている。
《NewsCafe》
page top