ふたりの大切な日をドラマチックに演出 | NewsCafe

ふたりの大切な日をドラマチックに演出

恋愛 ニュース

これから、ふたりの人生を重ねて一緒に生きていこうという男女にとって特別な日、結婚式。そんな大切な日に二人の気持ちをドラマチックに演出する結婚式の定番ソングといえば、「CAN YOU CELEBRATE?」(安室奈美恵)や「未来予想図」(DREAMS COME TRUE)といった、歌詞の世界観が今までふたりで過ごした時間を振り返らせるような、しっとりとしたバラードが人気が高い。
そして同じく高い人気を誇るウエディングソングに、「永遠にともに」(コブクロ)がある。4月27日、なんとコブクロがこのアンサーソングとなる「シルエット」を発売。「永遠にともに」同様、新郎新婦ともメンバー共通の友人の披露宴に向けて2年前に「シルエット」を制作、披露宴会場で歌唱。それ以来一度も歌う機会がなかった幻の楽曲を、今回レコーディングし収録したという。「永遠にともに」は新郎目線の歌詞であるのに対し、この「シルエット」は新婦目線の歌詞となっている。ここにまたひとつ、新しい結婚式の定番ソングが生まれた。
あなたにとって結婚式の定番ソングはどんな曲ですか? 思い出エピソードなど、お待ちしております。
《NewsCafe》
page top