芸能界のグルメ王の異色イベントに潜入 | NewsCafe

芸能界のグルメ王の異色イベントに潜入

芸能 ニュース

デパートのドル箱企画といえば物産展。全国各地の「美味しい逸品」が集められ、開催すれば連日の大行列、最近ではズームイン!!SUPERの「全国うまいもの博」や、はなまるマーケットの「おめざフェア」などテレビ局が主催するものも多い。

そんな中、現在異色のグルメイベントが開催されている。
東京・渋谷にある東急百貨店(渋谷東急東横店)で「寺門ジモン厳選!ウマすぎグルメ大集合」というイベントにいってきた。言わずと知れた、芸能界のグルメ王・食べるために生きる男といわれる寺門ジモンが初プロデュースするグルメイベントだ。

テレビのグルメ番組でも、行列で有名な「スタミナ苑」「ミート矢澤」や、なかなか予約がとれない「炭火焼肉 ゆうじ」「もんじゃ大木屋」「やきやき三輪」など、通常デパート催事に出店することなどありえない店も勢ぞろい。肉を愛する寺門だけに肉料理が多く、テレビでみた有名店のグルメが楽しめるとあって、わくわく感が半端ない。

イートインコーナーで人気があったのは「麺劇場 玄瑛/GENEI.WAGAN」の"海老薫醤油拉麺"だ。オール無添加とのことで、海老の香りとやわらかいチャーシューが食欲をそそる。こちらには"究極の卵かけご飯"なるものもあるようだ。
ほかにも、故・小渕元総理も並んだという人気店「スタミナ苑」の"モツ煮込み"など気になるメニューがたくさんあった。

震災の影響もあり、通常のグルメ催事と比べるとやや客の入りは少ない印象で、すんなりと食することができる。プロデューサーの寺門ジモンも時おり会場に顔を出している様子だ。3月30日(水)まで開催とのことなので、お近くの方は足を運んでみてはいかがだろうか。

参照元:東急百貨店 渋谷東急東横店
《NewsCafe》
page top