自衛隊、放水作業を終了 効果は「結果を見て」 | NewsCafe

自衛隊、放水作業を終了 効果は「結果を見て」

社会 ニュース

経済産業省原子力安全・保安院は17日夜、記者会見を行い自衛隊の特殊な消防車が午後7時35分から、福島第一原発3号機へ順次放水を行い、午後8時頃に終了したことを明らかにした。
また今回の地上からの作業の効果については、「結果を見てからにしたい」と述べた。
《NewsCafe速報》
page top