GLAYのTERUが被災者に向け、ツイッターで新曲を公開 | NewsCafe

GLAYのTERUが被災者に向け、ツイッターで新曲を公開

芸能 ニュース

16日、人気ロックバンド・GLAYのボーカル・TERUが、自身のツイッターで被災地へ向け、未公開の新曲の音源を公開した。
「簡単ではありますが、不安を抱えて眠れない日々に少しでも安らぎを!と思い、ICレコーダーで録音した今後、発表する予定も無い曲をUPしました。音悪くてすいません。」という呟きとともに、アコースティックギター弾き語りの音源を公開。
こちらの音源を聞いたユーザーからは下記のようなコメントが寄せられている。

・TERUさんの暖かさを感じます。
・TERUさんの想いが心に染み込んできます。きっと被災地の方の心に溶け込んで力になっていると思います。
・信じる力…きっと届きますよね。
・TERUさんの声がすごく優しく響きました。被災地の人達に届いてほしいな。
・Thank you for your LOVE
・とっても心が穏やかになる曲ですね。ぜひ、たくさんの人に届いてほしいです。
・行動…心が伝わって暖か…これでどれだけの人が喜んで安らぐのか数えきれない。ありがとう!
・TERUさん、こんなにいい歌をありがとう。この歌が被災地の方たちの助けになればいいですね。

17日には、「今出来る事をするために」というエントリー名で「今、世界中が東北地方太平洋沖地震の痛みを感じ、被災地で今もなお不安と闘っている方々に温もりを届けたいと願っています。僕もあの日から1人でも多くの方の心に安らぎが訪れてくれる事を願い続けてきました。」と綴っている。
《NewsCafe》
page top