松田聖子は、歴史上の名族の子孫だった | NewsCafe

松田聖子は、歴史上の名族の子孫だった

芸能 ニュース

「トイレの神様」の曲のヒットで、一躍ときの人となった歌手・植村花菜。亡き祖母との思い出を歌った曲として知られているが、その祖母のルーツをたどると大久保利通の異母姉妹の末裔であることが判明したという。

彼女のほかにもフィギュアスケート選手の織田信成は織田信長の子孫というのは有名。その他に知られている著名人をあげてみよう。

・サンドウィッチマンの伊達みきおは、伊達政宗の分家の末裔
・加山雄三は岩倉具視の子孫
・エッセイストの安藤和津は、犬養毅の孫
・格闘家の武蔵はアニメ『一休さん』に登場する蜷川新右衛門の子孫
・柳生博は、剣豪一族で知られる柳生宗厳の末裔
・松田聖子は、九州柳川城主蒲池家の子孫

また、海外での例ををあげると、トム・ハンクスは米国の第16代大統領エイブラハム・リンカーンの母親の子孫、タレントのセイン・カミュの大叔父はノーベル文学賞作家アルベール・カミュということが知られている。

ちなみに、政治活動で知られる羽柴誠三秀吉(本名:三上誠三)は「豊臣秀吉の生まれ変わり」を主張しているが、子孫であるという縁もゆかりもまったくないそうだ……。アナタもこの機会に自分のルーツをたどってみてはいかが?
《NewsCafe》
page top