愛情の裏返し?有吉弘行のあだ名命名 第2弾 | NewsCafe

愛情の裏返し?有吉弘行のあだ名命名 第2弾

芸能 ニュース

NewsCafeで2月11日、有吉がつけたあだ名をご紹介した記事が大好評、今回はその第2弾をお送りします。

■ジャニーズ
・大野智(嵐)=「気の毒坊や」
・相葉雅紀(嵐)=「薄口バカ」
・城島茂(TOKIO)=「長老」
・国分太一(TOKIO)=「キーボードおじさん」
・岡田准一(V6)=「キレイなゴリラ」
・井ノ原快彦(V6)=「田吾作」
・森田剛(V6)=「兵藤ゆき」
・堂本光一(KinKi Kids)=「大衆演劇顔」

■男性
・おすぎ=「輪島功一」
・上島竜兵(ダチョウ倶楽部)=「ポンコツ」
・肥後克広(ダチョウ倶楽部)=「もっとポンコツ」
・斎藤佑樹(日本ハムファイターズ)=「ババアのオカズ2011」
・中山秀征 =「バブルの生き残り」
・島田紳助 =「凄く怖いしゃもじ」

■女性
・仲間由紀恵=「声が不安定」
・優香=「ミス元巨乳」
・勝間和代=「金儲けがうまいババア」
・上原美優=「矢部美穂の香り」
・関根麻里=「ヘンタイの遺伝子」
・矢口真里=「脱走兵」
・蓮舫=「短髪鬼ババア」
・AKB48=「人だかり」

有吉は「世間一般の視聴者が持ってるイメージをお前らに教えてやってるだけ」と発言しているが、売れていない頃にテレビしか見ておらず、芸能人についてくわしくなり、大体の特徴や性格は知っているという。有吉自身が興味のない相手、あまり知らない相手にはつけることができないそうだ。これもじつは愛情の裏返しなんだろうか?
《NewsCafe》
page top