アンジェリーナ・ジョリ-来日ならず、そのわけは… | NewsCafe

アンジェリーナ・ジョリ-来日ならず、そのわけは…

芸能 ニュース

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリ-が共演した話題の映画「ツーリスト」がいよいよ3月5日、公開となった。
ジョニーは映画のPRのために2日に来日し、3日には記者会見とレッドカーペットイベントに参加。集まった多くのファンを最高のファンサービスで喜ばせた。一方、ジョニーと共演したアンジーは来日せず、レッドカーペットで奇跡のツーショットを拝むことは遂に叶わなかった。彼女はきっと、愛する子供たちの育児や新しい映画の撮影で忙しいのだろう…そう思っていた矢先に、彼女がアフガニスタンを訪問したというニュースを目にした。

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は2日、同機関の親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーが3月1、2の2日間アフガニスタンを訪問し、難民たちと面会したと発表した。タリバン政権が米軍の進攻で打倒された後の2002年以来、アフガニスタンには550万人以上の同国難民が帰国。ほとんどがパキスタンやイランに逃げていた人たちで、これらの人々の帰国によってアフガニスタンの人口は一気に20%以上増えた。アンジーは訪問後、「避難所を造るだけでなく、水や雇用、子供のための学校、病院などを確保する必要がある」と難民の社会復帰にさらに努力する必要があると訴えた。
彼女のボランティア活動は生半可なものではない。今回のカンボジア訪問は2度目。さらに彼女はカンボジア人の男児、エチオピア人の女児、ベトナム人の男児を養子として引き取り、ブラッド・ピットとの間の実娘シャイロ・ヌーベルとともに育てている。今回映画で共演したジョニー・デップも彼女を「すばらしき母」と絶賛する。確固とした信念を持った生き方が、彼女の魅力をさらに際立たせているのだろう。

映画「ツーリスト」では、水の都"ヴェネチア"を舞台にサスペンスとロマンスが交錯するストーリーが繰り広げられる。ぜひセクシーかつミステリアスな魅力タップリのアンジェリーナ・ジョリーと、心優しきジョニー・デップの繊細な演技を美しい情景とともにスクリーンで堪能してはいかがだろうか。
《NewsCafe》
page top